一宮市近郊の【巻き爪治療】なら『北名古屋巻き爪補正院』

2021/03/15 ブログ
巻き爪治療 一宮

一宮市近郊の【巻き爪治療】なら『北名古屋巻き爪補正院』

文責:柔道整復師 松永圭司

最終更新日:2021年3月15日

 

巻き爪とは、爪の端が内側に巻き込んだ状態のことです。変形した爪が皮膚に食い込んで、炎症を起こし強い痛みを引き起こすこともあります。

「痛くて靴が履けない、爪を切ることができない」などの悩みを抱えることがあります。

痛みがひどくなると、足をかばう様な不自然な歩き方になったり、姿勢が変わることで肩こりや腰痛などにも影響することがあります。

なぜ、巻き爪になるのでしょうか?

巻き爪を繰り返さない為には、原因を知ることが大切です。

もともと爪は、内側に巻いていく性質があります。

その反対に、外部から「爪を広げる力」も加わっています。

この2つの力のバランスによって正常な爪の形が維持されています。

「爪を広げる力」とは、例えば、歩いている時に地面から指先、指先から爪へと加わる圧力のことです。

巻く力の方が強くなることで、巻き爪が起こると考えらえています。

巻き爪の原因には、

・深爪などの爪の切り方

・足のサイズに合わない靴やハイヒール

・歩行不足、歩き方

・爪の形状(遺伝的要素)

など様々な原因があります。

 

このようなお悩みはありませんか?

・靴を履くと指が痛い。

・寝る時フトンが当たると痛い。

・ストッキングを履くと痛い。

・治るとは思っていなかったのであきらめていた。

・巻き爪ってどこで治してくれるのか分からない。

・巻き爪治療は手術みたいで怖くて行けない。

・スグに痛みを取って欲しい。

・とにかく痛いので誰にも触られたくない。

 

【北名古屋巻き爪補正院】では、特許取得の補正器具「ペディグラス・テクノロジー」を導入し、食い込んで耐えられない巻き爪の痛みを解消します。

巻き爪の状態・程度により完了までの回数は異なりますが、「ペディグラス・テクノロジー」なら、たった1日でその痛みから解放され、 概ね1ヶ月に 1度の施術だけで、巻き爪の状態を変えて行くことができる画期的な技術です。

【北名古屋巻き爪補正院】は愛知県北名古屋市に店舗がございます。

名鉄犬山線 徳重・名古屋芸大駅から東へ徒歩1分。無料駐車場も11台完備していますので、一宮市からお越しの際には、電車でも車でもお気軽にお越しいただけます。

お気軽にご相談下さい☆

ご予約お待ちしております(^^)/